探偵.浮気調査NEWS 編集者

探偵.浮気調査NEWS 編集者



離婚届の不受理申請とは?知らない間に離婚届が提出されても安心

夫婦生活が長くなると、相手への不満などから喧嘩が増えることもあるかと思います。

その理由は様々ですが、女性の場合は旦那が子育てに協力してくれないといったことが旦那への不満になることも多いようです。

喧嘩をしてお互いの気持ちを伝えることで、より一層夫婦の絆が深まるのであれば良いのですが、実際はそうならないケースも多いのが現実です。

そして、一番最悪なのはお互いが感情的になってしまって、本当は離婚するつもりがなくても、その場で離婚届にサインをしてしまう場合もあるので要注意です。

離婚届を役所に提出すると離婚が成立

離婚する場合は、夫婦がそれぞれ離婚届に署名・捺印して市役所にその離婚届を提出することで離婚が成立します。

夫婦のどちらか一方が離婚届にサインをしただけでは受理されません。

必ず夫婦2人の署名と捺印が必要になります。

ただし、逆にいえば夫婦2人の署名押印(証人2名の署名押印も必要)があれば離婚届が受理されてしまうということです。

喧嘩して離婚届にサインしてしまうケースが多い

本当は離婚するつもりがないのに、喧嘩の最中は頭に血がのぼっていたり、後に引けなくなってしまって離婚届にサインをしてしまう人もいるようです。

もちろん、離婚を望んでいるのであれば必要なことですが、離婚まではしたくないのにその場の雰囲気だけでサインしてしまったのであればとても危険です。

なにが危険かというと、そのサインをした離婚届をパートナーがずっと保管している恐れがあるからです。

既に一方がサインをしているので、あとはパートナーが離婚したいと思った時に署名捺印して役所に持っていくだけで離婚が成立してしまいます。

離婚届の取り扱いには慎重に

離婚届をパートナーに突きつけた後になって、やっぱり離婚したくないと考える人も多くいます。

また、離婚届を書いた後になって、やっぱりもう一度再構築に向けて頑張ろうと決心する人もいます。

パートナーと仲直りした場合、もちろん離婚届はパートナーが捨てただろうなと考えがちですが、とても重要な物ですので、ちゃんと自分の目の前でシュレッダーにかけてもらう必要があります。

相手を疑うようで気が引けるかもしれませんが、もしその離婚届をパートナーが役所に提出してしまうと、離婚が成立してしまいますので、離婚届の取り扱いには慎重になりましょう。

離婚届の不受理申請とは?

離婚届にサインしてパートナーに渡したままになっている人は要注意です。

パートナーが離婚届を役所に持って行った段階で離婚が成立してしまいます。

そのような危険から身を守るために「離婚届の不受理申請」というものがあります。

「離婚届の不受理申請」とは、簡単にいうと「パートナーが勝手に離婚届を提出する可能性がある場合、もし離婚届が提出されても受理しないよう市区町村役場に事前に申請しておく手続き」です。

この不受理申請を事前に行っておくだけで、自分の知らないところで勝手に離婚届を提出されることを防ぐことが可能になります。

望まない離婚を予防するためにも「離婚届の不受理申請」をしておくことはとても重要です。

勝手に署名・捺印されるケースも多い

自分で離婚届にサインした場合は、自分の目の前でシュレッダーにかけても羅うことも可能ですし、不安な場合はその時になって「離婚届の不受理申請」をしておくという選択肢もあります。

ただ、とても怖いのが、勝手に相手が離婚届に自分の筆跡をまねてサインし認印を押してしまうケースです。

役所では離婚届が提出された際に筆跡鑑定などは行いません。

また、離婚届の提出は夫婦2人で提出しなければいけないというものではありませんので、勝手に離婚届に2人のサインと押印をして提出されてしまうというケースも実はあります。

もちろん、勝手に文書を偽造するのですから、れっきとした犯罪行為になりますが、離婚届を提出された段階では犯罪行為があったかどうかを確認することができませんので、相手が役所に提出した段階で受理されてしまう可能性がとても高いといえます。

安心のためにも「離婚届の不受理申請」は大切

パートナーもすぐには離婚しようと思っていなくても、何らかのキッカケで離婚したいと思うようになるかもしれません。

もし、パートナーが勝手に役所に離婚届を提出してしまう可能性がありそうであれば、「離婚届の不受理申請」を事前にしておいた方が安心です。


まずは無料相談を利用しましょう

探偵.浮気調査NEWS 編集者

探偵.浮気調査NEWS 編集者

パートナーの浮気が怪しい場合は、探偵事務所に相談してみるのが一番の近道です。
初めて利用される時は緊張したり不安な面もあると思いますが、プロの調査能力なら安心して任せられます。

まずは相談だけでもして、それから本当に依頼するかどうか検討してみてはいかがでしょうか?

以下でご紹介している探偵事務所なら「無料相談」を実施していますので、まずは無料相談で気になることや不安を相談してみましょう。

おすすめの探偵事務所

浮気調査で私がオススメする探偵事務所は以下の3社です。
実績も豊富で相談は無料ですので、ぜひ利用されてみるとよいでしょう。

① 原一探偵事務所

原一探偵事務所
  • プライバシー対策と情報管理が万全
  • 解決実績10万件以上、44年の調査実績
  • 全国主要都市に18拠点のネットワーク
  • テレビ番組などへの取材協力も多数
  • 調査後のアフターフォローも万全
相談料対応エリア受付
無料 全国 年中無休・24時間

» 原一探偵事務所はこちら


② HAL探偵社

HAL探偵社
  • 成功報酬&後払い(初期費用0円)制
  • お問い合わせ・相談は匿名OK
  • 弁護士事務所との協力関係
  • 全国主要都市に11拠点
  • 全国無料出張・即日対応可能
相談料対応エリア受付
無料 全国 年中無休・24時間

» HAL探偵社はこちら


③ 東京探偵社ALG

東京探偵社ALG
  • 弁護士が経営する業界初の探偵会社
  • グループ弁護士による無料法律相談実施
  • 匿名OK!ご相談は何度でも無料
  • 後払い、カード払い、分割払い可
  • 経営母体は所属弁護士70名以上の大規模弁護士事務所
相談料対応エリア受付
無料 東京・埼玉・千葉・横浜 年中無休・24時間

» 東京探偵社ALGはこちら

探偵.浮気調査NEWS 編集者

探偵.浮気調査NEWS 編集者

社会のニュースや話題を幅広く収集し、ニュースとして取り上げています。
読者の方に役立つ情報をご提供できるよう努めています。