探偵.浮気調査NEWS 編集者

探偵.浮気調査NEWS 編集者



夫や妻の浮気に気付いたら。離婚と慰謝料の請求に向けて証拠集め

旦那や妻の行動や様子が変だと思っていたら、やっぱり浮気していた。と分かったら、どうすればよいのでしょうか?

つい怒りに任せて、相手を問い詰めたりする場合もあると思いますし、逆に相手に伝えることができず悩み続けてしまう方もいらっしゃると思います。

浮気を問い詰めるのはオススメできない

浮気していることが分かったら、どうしても相手を問い詰めたくなると思います。

ただ、もし浮気していることが事実だった場合に、離婚や慰謝料の請求を考えているのであれば、問い詰めるのはオススメできません。

その理由は、離婚や慰謝料を請求する場合、浮気を証明できる証拠が必要だからです。

もし相手を問い詰めたとしても正直に事実を全て話してくれるとは限りませんし、その時点で証拠を全て隠したり消し去ってしまう可能性が高くなります。

さらに、浮気相手と相談して、そういう関係ではないということを作り上げてしまう恐れもあります。

ただし、相手が浮気していたとしても正直に認めてくれれば、もう一度最初からやり直したいと思っていたり、頑張って夫婦関係を再構築したいと考えているのであれば、話し合うことも決して悪いことではないと思います。

もし、離婚や慰謝料も視野に入れているのであれば、相手に気付かれないようにしながら慎重な行動が必要になります。

相手が浮気していても黙って悩み続けてしまう場合

相手の浮気が判明すると、感情的になって相手を問い詰める方もいますが、逆に、どうすれば良いか分からずに誰にも言えず悩み続けてしまう方もいらっしゃいます。

この場合、浮気されている側が不幸なまま日々を送ってしまいますのでオススメできません。
精神的にもいつか参ってしまうでしょう。

このような時は、探偵事務所で相談されるのも一つの方法だと思います。

友人や知り合いへの相談は気をつけよう

相手の浮気が許せない場合や悩んでいる場合、友人や知り合いに相談される方も多いと思います。

また、証拠集めをしていることや探偵に依頼したことなどを友人に話される方もいます。

ただ、ここで注意しないといけないのは、絶対にパートナーの耳に入らないようにするということです。

もし、相談相手がパートナーとも仲が良かったり、オシャベリな人であった場合には、その話した内容が全て筒抜けになってしまう恐れもあります。

証拠集めをしようと思っても、パートナーの耳に入ってしまうと、すぐに携帯電話にロックをかけたり、証拠になりそうな物は全て隠ぺいされる可能性があります。

また、探偵事務所に浮気調査を依頼したことがバレてしまうと、浮気相手と会うのをしばらくやめてしまう恐れがあり、いくら調査を続けても証拠写真を手に入れられなくなる場合があります。

そのため、もし誰かに相談する場合には、絶対にパートナーの耳に入らない信頼できる友人だけに相談するようにしましょう。

慰謝料や離婚のためには証拠が重要

相手の浮気を許すことができず離婚を考えている場合や、慰謝料を請求したいと考えている場合は、浮気の証拠がとても重要です。

自分で集められる証拠もありますが、浮気現場の決定的な写真などは探偵事務所にお願いした方が確実です。

自分でできる証拠集めには以下のようなものがあります。

  1. LINEやメール、SNSの内容
  2. レシート
  3. クレジットカードの明細
  4. 手帳や日記

LINEの内容や怪しいレシートなどは、探偵事務所の調査員よりも結婚相手の方が確認しやすいため、こういった証拠は自分自身でも集めることが可能です。

ただし、浮気の証拠集めをしていることを相手に気付かれてしまうと、その時点で証拠を全て消されてしまいますので、無理な行動や止めておきましょう。

また、夫婦といってもパスワードを解読してログインなどをしてしまうと「不正アクセス禁止法」に違反してしまうことにもなります。

そのため、まずは探偵事務所に相談して、どういった証拠集めをしたらよいか詳しく聞いてみるとよいでしょう。

» 証拠の集め方について、もっと知りたい方はこちら

浮気相手の身元が分かればスムーズ

もし夫や妻が浮気を怪しまれていると勘付くと証拠の隠滅に動く場合があります。

LINEのトーク履歴を全て消去したり、電話番号の登録も男性の名前に変える場合もあります。

また、携帯電話にパスワードのロックをかける可能性も高くなります。

そうなると、ご自身で浮気の証拠を見つけることは難しくなってしまいます。

ただ、もし浮気相手の身元を知っていれば、探偵事務所の調査でも証拠を見つけやすくなります。

浮気相手の職場や名前などが分かれば、探偵事務所に依頼される際に伝えられるとよいでしょう。
もし浮気相手とツーショットで撮っているような写真が夫や妻の携帯電話に入っていた場合は、それをスマホで撮影して、それも探偵事務所の調査員に渡すと調査がスムーズに進むようになります。


財産分与のために財産を把握しよう

離婚の場合は「財産分与」も考える必要があります。

財産分与の対象となるものは、共有財産です。

共有財産は、夫婦の名義になっている「不動産」や「家具」などが該当するだけでなく、名義が相手だけになっていたとしても結婚期間中に購入したり増えた「貯金」や「車」、「有価証券」なども該当します。

さらに、「保険解約返戻金」や「退職金」なども共有財産となるため、財産分与の対象となります。

そのため、離婚を視野に入れている場合には、相手に気付かれないようにしながら、財産(共有財産)を全て洗い出して把握するようにしておきましょう。


子供がいる場合は慎重に

実際に離婚となると、子供の生活や人生にも大きな影響が出てきます。

また、子供の年齢にもよりますが、いくら相手の浮気が原因とはいえ、どこまで真実を話したらよいか慎重に考える必要があります。

離婚は、人生の大きな決断となることですので、感情的なまま決めるのではなく、こういったケースを多く取り扱っている探偵事務所に相談されてみると良いかと思います。

また、離婚が揉めた場合には弁護士に間に入ってもらった方がスムーズですが、探偵事務所では弁護士事務所と提携していたり、弁護士を紹介してくれる探偵事務所も多いので、まずは探偵事務所に相談されることをお勧めします。


まずは無料相談を利用しましょう

探偵.浮気調査NEWS 編集者

探偵.浮気調査NEWS 編集者

パートナーの浮気が怪しい場合は、探偵事務所に相談してみるのが一番の近道です。
初めて利用される時は緊張したり不安な面もあると思いますが、プロの調査能力なら安心して任せられます。

まずは相談だけでもして、それから本当に依頼するかどうか検討してみてはいかがでしょうか?

以下でご紹介している探偵事務所なら「無料相談」を実施していますので、まずは無料相談で気になることや不安を相談してみましょう。

おすすめの探偵事務所

浮気調査で私がオススメする探偵事務所は以下の3社です。
実績も豊富で相談は無料ですので、ぜひ利用されてみるとよいでしょう。

① 原一探偵事務所

原一探偵事務所
  • プライバシー対策と情報管理が万全
  • 解決実績10万件以上、44年の調査実績
  • 全国主要都市に18拠点のネットワーク
  • テレビ番組などへの取材協力も多数
  • 調査後のアフターフォローも万全
相談料対応エリア受付
無料 全国 年中無休・24時間

» 原一探偵事務所はこちら


② HAL探偵社

HAL探偵社
  • 成功報酬&後払い(初期費用0円)制
  • お問い合わせ・相談は匿名OK
  • 弁護士事務所との協力関係
  • 全国主要都市に11拠点
  • 全国無料出張・即日対応可能
相談料対応エリア受付
無料 全国 年中無休・24時間

» HAL探偵社はこちら


③ 東京探偵社ALG

東京探偵社ALG
  • 弁護士が経営する業界初の探偵会社
  • グループ弁護士による無料法律相談実施
  • 匿名OK!ご相談は何度でも無料
  • 後払い、カード払い、分割払い可
  • 経営母体は所属弁護士70名以上の大規模弁護士事務所
相談料対応エリア受付
無料 東京・埼玉・千葉・横浜 年中無休・24時間

» 東京探偵社ALGはこちら

探偵.浮気調査NEWS 編集者

探偵.浮気調査NEWS 編集者

社会のニュースや話題を幅広く収集し、ニュースとして取り上げています。
読者の方に役立つ情報をご提供できるよう努めています。