探偵NEWS 編集者

探偵NEWS 編集者



妊娠してから夫の行動に変化が。夫の浮気で離婚調停

みなさんから寄せられた「相手の浮気による離婚の経験談」を掲載しています。


【30代・女性】

高校生の頃に出会った私たちは、同じ大学へ進みお互いに意識し合うようになっていきました。
学部や学科も同じで、選択したゼミも一緒です。

毎日のように同じ授業を受けているうちに、自然と一緒にいる時間が長くなっていきました。
最初の頃は一緒に昼食を食べる程度でしたが、ゼミなどで帰宅する時間が遅くなると夕食も同じレストランで食べることが増えていきます。

付き合っているという意識はありませんでしたが、周りの友だちからはお似合いの恋人同士に見えるような関係です。

大学を卒業し二人の仕事が落ち着いてきた頃、彼からプロポーズをされ結婚をすることになりました。

結婚したばかりの頃は二人で出掛けることが多く、まるで大学生の恋人同士のような雰囲気です。
仕事が終わると早く彼の顔を見たいという気持ちが強かったため、何処へも寄らずに帰宅する毎日でした。

妊娠してから夫に変化が

彼に様子に少し変化が見えるようになったのは、赤ちゃんが私のお腹にできた頃からです。

自宅にいる時は、以前と変わらず優しく接してくれています。
お腹に手を当て、生まれてくる赤ちゃんを愛おしそうに撫でていました。

様子が変だと考えるようになったのは、帰宅する時間が今までより遅くなることが増えたためでした。

また、以前も仕事で遅くなることはありましたが、以前は帰りが遅くなることを事前に連絡してくることはほとんどありませんでした。
でも、その彼が仕事で遅くなると連絡をするようになったので、少し様子が変だと感じるようになりました。

探偵事務所に浮気調査を依頼

会社で残り仕事をしたりするのではなく、別の場所で続きをしてから帰るという連絡が度々あるので浮気を疑ってしまいました。
その場所へ行き確かめる訳にはいかないので、夫が入浴中にスマートフォンの履歴などを調べてみました。

通話履歴には、浮気をしているような跡はありません。
アドレス帳を確認すると、聞いたことがない名前があるのを発見しました。
メールアドレスなどはあるのに、送受信した形跡は見つけることができません。浮気の発覚を恐れて、見つからないように消去したようです。

そこで、自分で調べるのには限界があると思い、探偵事務所に彼の浮気調査を依頼することにしました。

探偵事務所で調べてもらうと、自分では無理な調査をしてもらうことが可能です。
夫の後を尾行して何処へ行くのか確かめたり、浮気をしている場合は相手まで確認してくれると説明されました。

探偵事務所から調査報告が

探偵事務所からの調査報告は、依頼をしてから2週間ほどしてからです。

調査報告の書類と一緒に、ホテルへ入る夫の姿の写真がありました。
写真には見知らぬ女性が一緒で、ホテルから出てくる場面もありました。

ホテル以外の別の場所でも会っていたようで、レストランや映画館などを利用した時の写真もありました。

報告書には彼の行動が細かく記入されており、日時などが詳細に分かるようになっていました。

裁判をした場合には、この調査報告書を証拠にすることも可能です。

この証拠と弁護士を交え、離婚調停をすることにしました。
調停が始まると、夫はとても反省しているように見え、考え直してくれとも言われましたが、浮気が原因で崩れた信頼は取り戻せず離婚することになりました。


探偵NEWS 編集者

探偵NEWS 編集者

社会のニュースや話題を幅広く収集し、ニュースとして取り上げています。
読者の方に役立つ情報をご提供できるよう努めています。