探偵サプリ 編集者

探偵サプリ 編集者



夫の浮気で離婚。外出や携帯電話を触る時間が増えたら要注意

みなさんから寄せられた「相手の浮気による離婚の経験談」を掲載しています。


【40代・女性】

夫の行動が怪しいので色々と調査した結果、若い女性と浮気していることを発見しました。
最終的には慰謝料を請求して離婚を成立することができました。

しかし、離婚成立までには色々な苦労をしましたし、精神的なダメージもかなり大きく、ここまで来るのは至難の連続、気苦労も多くありました。

夫の浮気の兆候

夫の行動が怪しいと感じたのは、今まで土曜日に一人で外出することがなかった、残業もそれほどない人だったので帰りも比較的早かったのですが、ある時から帰りが遅くなる時が増えてきたこと、携帯電話を操作する時間が増えるなど、浮気の兆候とも言えるような行動が目立つようになったのです。

本人に問い詰めても友達とのやり取り、土曜日の外出は知り合いの引越しを手伝う、どうしてもやらないとならない仕事があるので会社に行くなど色々な口実をつけては出かけたのです。

特に尾行をするなどはしませんでしたが、今まで一人で外出するこがなかったのに頻繁に外出することが多くなったことや携帯電話を触る時間が多くなったことなどから怪しいと感じ始めました。

そこで、夫が浮気をしているのかどうかを突きとめたいと思いました。

知り合いのママ友の中にも旦那さんが浮気をして慰謝料を請求した人もいますが、ママ友の場合は探偵を雇って解決に結び付けていました。

夫の携帯電話にはロックが掛かっているのでメールなどをチェックすることは出来ませんでしたが、ある時、メールをしている時に誰にメールをしているのかなどを問い詰めたことがありました。

この時は暴力を振るわれたため、明らかに浮気相手とのメールをしていると感じました。

私は、メールの内容は裁判の時に証拠になるので、こちらが有利になると伝えたこともありました。
また、メールは消去してしまうと二度と見ることは出来ませんが、裁判の時には消去したメールでも取り戻せるなど嘘を伝えました。

実際に出来るのかどうかは知りませんでしたが、下手に出ると勝てないと思い、嘘をついてしまったのです。

夫が浮気を白状

最終的に夫が浮気をしていることを白状、知り合いに弁護士さんがいたので相談に応じて貰い、妥当な慰謝料を請求して解決に結び付けることが出来ました。

いま振り返ってみると、こちらが正しいことを真剣に伝えれば相手も納得するものだと思っています。

また、精神的なダメージも大きかったため、慰謝料の金額は相場よりも多めにして弁護士の先生に相談をしていたところ、希望どおりの金額の慰謝料を受け取ることができました。
お金では精神的な苦痛を緩和することは出来ませんが、子供のこともあるので、多めの慰謝料でも良いのです。

ちなみに、現在では新しいパートナーに巡り合うことができ、連れ子と4人で幸せに暮らしています。


探偵サプリ 編集者

探偵サプリ 編集者

社会のニュースや話題を幅広く収集し、ニュースとして取り上げています。
読者の方に役立つ情報をご提供できるよう努めています。