探偵NEWS 編集者

探偵NEWS 編集者



浮気で離婚。優しかった夫が結婚から2年で浮気

みなさんから寄せられた「相手の浮気による離婚の経験談」を掲載しています。


【30代・女性】

私は25歳の時に結婚して、その後は幸せな毎日を送っていました。

夫となった男性とは高校時代から交際を始め、周りからは長過ぎる春だとからかわれたこともありましたが、私は結婚するなら彼以外には考えられないと思っていました。
嬉しいことに彼も同じように考えてくれていたようで、交際8年でゴールインすることができました。

夫はとても優しく、私だけではなく私の家族にも同じように優しく接してくれていました。
そのため、私の両親は夫のことを心から信頼していて、この人ならと結婚を快く了承してくれました。

夫も私も子供が大好きだったため、私は結婚後すぐにでも子供が欲しいと思っていましたが、夫からはもう少し仕事が落ち着いてからにしたいという要望がありました。

夫が勤めていた会社は小さな会社でしたが、学生時代から夫がやりたいと望んでいた仕事ができる会社で、忙しい毎日でも生き生きと働いている彼の姿は、私の目にまぶしく映っていました。

夫には大好きな仕事を十分にさせてあげたい、そのためには子供はもう少し我慢しよう、私はそのように考えていました。

浮気の兆候

しかし、夫の様子がおかしいことに気付き始めたのは、結婚から2年目のことでした。

夫からはまだ子供のことは先延ばしにしたいという要望があり、変わらずに多忙な日々を送っていましたが、連日午前0時を過ぎてからの帰宅が続くようになりました。

夫は仕事が忙しいという言葉しか口にしませんでしたが、私は女性としての勘で何かがおかしいと思うようになりました。
帰宅した夫のスーツからは、ほのかに香水の残り香がすることもあり、もしかしたら浮気ではないかと疑うようになってしまいました。

そのように疑い始めればきりがなく、夫の行動1つ1つをおかしく感じるようになりました。

休日も落ち着かない様子で、何度も外で携帯から電話をしていたり、疲れているからと私と外出することも少なくなってしまったり、夫との会話がどんどん少なくなることに不安を抱くようになりました。

そして、耐えられなくなってしまった私は、やってはいけないことだと思いながら、夫の携帯を盗み見てしまいました。
その結果、女性と何度もやりとりをしていることがわかり、何度もホテルで会っていることが分かってしまいました。

離婚を選択

妻である私には子供を作ることを我慢させているというのに、他の女性と楽しそうに接している夫の姿を想像すると、心の底から夫のことを軽蔑する気持ちがわき上がってきました。

結婚するまでの8年間の交際中は、夫は浮気をしていませんでしたが、結婚後のわずか2年で浮気をした事実を私は許すことができないと強く思いました。

その後、夫とは何度も話し合いをしましたが、浮気されたことをどうしても許すことができなかった私は、結果として離婚を選択することになりました。

長い付き合いの中で、夫のことは全て理解していると思っていたので、まさか浮気で離婚するとは思ってもいませんでしたが、今でもあの時の選択は間違っていなかったと信じています。


探偵NEWS 編集者

探偵NEWS 編集者

社会のニュースや話題を幅広く収集し、ニュースとして取り上げています。
読者の方に役立つ情報をご提供できるよう努めています。