探偵NEWS 編集者

探偵NEWS 編集者



離婚の前に。浮気調査の報告書があれば慰謝料や離婚で有利に。

たいていの人は普段、探偵の人と接する機会がないので、初めて探偵事務所に行くのは勇気がいりますよね。
でも、夫や妻の浮気でストレスを抱えているのなら、思い切って浮気調査を依頼した方がいろいろとメリットがあります。

時間と労力を節約できる

パートナーが浮気をしているのではないかと疑いを持った時、多くの人はまず自分で調査をして真相を追求しようとするものです。

しかし、実際のところ一般の人が浮気調査を成功させるのは難しく、また成功させたとしてもその時間的な浪費や消費するエネルギーはかなりのものです。

プロの探偵が尾行した方が成功しやすい

たとえば、尾行1つとっても親しい関係にある人間が尾行するのと、尾行対象と無関係のプロの探偵が尾行するのでは成功率も、相手に尾行がバレる確率も全く違うものになります。

そして、精神的苦痛の面からも自力調査はおすすめしません。
自分の愛する人間が別の相手とホテルに行く瞬間を目撃して冷静にその様子を撮影できる人間は稀です。

呆然としてカメラのシャッターを押せないだけならまだマシ、最悪の場合は公衆の面前で我を失いパートナーや浮気相手に暴力を振るってしまうなど、そんな可能性すらあるのです。
問題を適切に処理するためにも、調査は第三者である探偵の調査報告を通した方が最終的に良い結果が望めます。

探偵の調査は裁判でも役に立つ

一般の人は浮気相手とホテルに入る瞬間を取り押さえれば、相手の非を証明したも同然と考えるものですが、こうした甘い考えは泥仕合への第一歩です。

浮気の有無を問い詰めた時にパートナーが観念して自分の非を認めたとします。
しかし、相手が裁判でも同じように非を認めるとは限らないのです。

実際、法廷の独特な雰囲気や離婚、慰謝料、愛する子供の親権といった問題が現実に迫ってきたことで前言撤回する人間は少なくありません。

裁判では証拠の有無がとても重要

そして、両者が正反対の主張をしている時、中立の立場である裁判所は証拠がなければ、浮気されたと主張している側が嘘をついている可能性も考慮して裁判を進めます。
証拠の有無で裁判の過程は全く違うものになるのです。

さらに、裁判で使用する証拠品にはそれ相応の「品質」が求められます。

「証拠くらい自分で用意できるよ、浮気相手と会ってるところを写真に撮るだけでしょ」と自分の撮影した写真を提出したら「画像が不鮮明である」と認められなかったケースは珍しくありません。

また、画像が鮮明であったとしても「不貞行為」とは認められないケースもあります。
法律上の不貞行為は継続性な肉体関係の有無を問うものなので、1枚だけラブホテルに入っている写真を撮影してもそれだけで不貞行為の証明にはならないのです。

同様に携帯電話に残された浮気相手とのメールのやりとり、ラブホテルの領収書なども直接的な不貞行為の証明としては認められません。
不倫相手の自宅で不貞行為がある場合は「友達として家に遊びに行っただけ」と言い訳ができるので、さらに多くの回数、定期的に密会している証拠が必要です。

こうした裁判で使える証拠作りのノウハウは一般人にはないものです。
やはり、浮気調査はプロの探偵に依頼することが一番といえるでしょう。


ひとりで悩まないで、まずは無料相談!

探偵NEWS 編集者

探偵NEWS 編集者

パートナーの浮気が怪しい場合は、探偵事務所に相談してみるのが一番の近道です。

以下の3社は、浮気調査の実績も豊富で無料相談も実施していますので、初めて浮気調査を利用される方にオススメです。

初めての方にオススメの探偵事務所

おすすめ度 1位

原一探偵事務所

原一探偵事務所

  • 解決実績10万件以上、44年の調査実績
  • 見積金額以上の請求は一切なし
  • 相談やカウンセリングが無料
  • 全国主要都市に18拠点のネットワーク
  • テレビ番組などへの取材協力も多数
相談料対応エリア受付
無料 全国 年中無休・24時間

» 原一探偵事務所はこちら


おすすめ度 2位

女性訴求:女性相談員

東京探偵社ALG

  • 弁護士が経営する業界初の探偵会社
  • 後払い、カード払い、分割払い可
  • 匿名OK!ご相談は何度でも無料
  • グループ弁護士による無料法律相談実施
  • 経営母体は所属弁護士70名以上の大規模弁護士事務所
相談料対応エリア受付
無料 東京・埼玉・千葉・横浜 年中無休・24時間

» 東京探偵社ALGはこちら


おすすめ度 3位

HAL探偵社

HAL探偵社

  • 成功報酬&後払い制(初期費用0円)
  • お問い合わせ・相談は匿名OK
  • 弁護士事務所との協力関係
  • 全国主要都市に11拠点
  • 全国無料出張・即日対応可能
相談料対応エリア受付
無料 全国 年中無休・24時間

» HAL探偵社はこちら

探偵NEWS 編集者

探偵NEWS 編集者

社会のニュースや話題を幅広く収集し、ニュースとして取り上げています。
読者の方に役立つ情報をご提供できるよう努めています。