探偵NEWS 編集者

探偵NEWS 編集者



長崎県で浮気調査をしている探偵事務所・興信所

長崎県は興信所や探偵事務所の数は少ないようです。
ただ、全国展開している会社が長崎を対応することも可能ですので、浮気調査を依頼する事務所がないということはありません。
そして、もちろん地元に根差して営業している探偵事務所もあります。

そこで、長崎県にある探偵事務所や興信所の中からピックアップしてみました。

※本サイトで提供している情報は掲載時点における情報のため、時間の経過により実際の情報と異なる場合があります。最新の情報は、各事務所のホームページにて直接ご確認ください。

長崎県の離婚件数と離婚率

「厚生労働省の平成28年(2016年)人口動態統計」によると、長崎県の離婚件数は2,169件となっています。

離婚率(人口千人あたり)については、長崎県は全国平均に比べて離婚率が低い県となります。
具体的には、全国平均の離婚率は1.73ですが、長崎県の離婚率は1.60となっています。

また、離婚率の高い順に47都道府県を並べると長崎県は全国のなかで34番目となります。

長崎県で浮気調査をしている探偵事務所・興信所

アオイみや子調査室


引用:http://www.aoi.gr.jp/

こちらの調査事務所は、ホームページによると、長崎市に本社を置くほか諌早市や佐世保市に支社があり、そのほかにも福岡市や久留米市、佐賀市にも拠点があるようです。

浮気調査以外にも結婚調査や家出調査、企業の信用調査なども行われているようです。

無料相談や無料見積もりを行われているようですので、夫や妻の浮気を心配されている方は一度、相談されてみてもよいのではないでしょうか。

また、ホームページによると調査をお願いする場合には、事前に概算の見積もりを出してもらえるようですので、費用に納得されたら依頼という流れになるようです。

調査を依頼する際には直接会って話す面談が必要となりますが、その場合の場所は事務所以外にも相談者が希望する喫茶店やファミレスでも良いようです。

所在地 長崎県長崎市中町4-26 2F
探偵届出番号 長崎県公安委員会 探偵業届出 第92190001号
サイトURL http://www.aoi.gr.jp/


ひとりで悩まないで、まずは無料相談!

探偵NEWS 編集者

探偵NEWS 編集者

パートナーの浮気が怪しい場合は、探偵事務所に相談してみるのが一番の近道です。

以下の3社は、浮気調査の実績も豊富で無料相談も実施していますので、初めて浮気調査を利用される方にオススメです。

初めての方にオススメの探偵事務所

おすすめ度 1位

原一探偵事務所

原一探偵事務所

  • 解決実績10万件以上、44年の調査実績
  • 見積金額以上の請求は一切なし
  • 相談やカウンセリングが無料
  • 全国主要都市に18拠点のネットワーク
  • テレビ番組などへの取材協力も多数
相談料対応エリア受付
無料 全国 年中無休・24時間

» 原一探偵事務所はこちら


おすすめ度 2位

女性訴求:女性相談員

東京探偵社ALG

  • 弁護士が経営する業界初の探偵会社
  • 後払い、カード払い、分割払い可
  • 匿名OK!ご相談は何度でも無料
  • グループ弁護士による無料法律相談実施
  • 経営母体は所属弁護士70名以上の大規模弁護士事務所
相談料対応エリア受付
無料 東京・埼玉・千葉・横浜 年中無休・24時間

» 東京探偵社ALGはこちら


おすすめ度 3位

HAL探偵社

HAL探偵社

  • 成功報酬&後払い制(初期費用0円)
  • お問い合わせ・相談は匿名OK
  • 弁護士事務所との協力関係
  • 全国主要都市に11拠点
  • 全国無料出張・即日対応可能
相談料対応エリア受付
無料 全国 年中無休・24時間

» HAL探偵社はこちら

夫や妻の浮気が怪しい方は浮気調査がおすすめ【長崎県】


現在、夫や妻の浮気が怪しいと悩んでいるのであれば、今すぐにでも興信所に浮気調査の依頼をすることをお勧めします。夫や妻の怪しい行動を見て見ぬふりをしてしまった場合には、突然離婚を言い渡される可能性もあります。浮気の証拠は武器にも盾にもなるものなので、自分を有利にはたらかせるためにも調査を実行したいところです。

興信所に浮気調査を依頼することによって、浮気の有無をはっきりと証明することにもつながります。浮気を疑ったけれども実際は何もなかったという可能性もあるでしょう。本当は浮気はしてないのに、それを問い詰めた結果、喧嘩に発展してしまい、そこから離婚につながる可能性も考えられます。無実の罪で攻められれば相手もいい気をせずに、これで夫婦関係にひびが入るかもしれません。ここで興信所に依頼することによって、浮気の有無がはっきりさせることができるので、自分の言葉にも説得力を持たせることができるでしょう。

さらには裁判でも有効な証拠集めることにもつながります。複数回のラブホテルへの出入りが分かる写真や一定時間以上のラブホテルでの滞在、相手宅に何度も出入りしていた写真などは、裁判でも有効な証拠となります。顔や周辺の建物がはっきりと映っていなければならないため、なかなか自分ではっきりとした証拠をつかむことは難しいものです。興信所に依頼することによって費用はかかるものの、通常の生活をしながら裁判で有効となる証拠をつかむことができます。また興信所に依頼することで、調査をばれずに行ってもらえます。興信所のスタッフはもちろん配偶者とは面識がないことから、たとえ尾行を行ったとしても、ほとんどばれません。

怪しいと思われた場合には、複数体制をとっていることから、迅速な対応につながるでしょう。証拠をつかんだ後には、アフターサービスがある所であれば、専門のカウンセラーが存在していたり、提携している弁護士を紹介してくれるところもあります。証拠をどのように活用していくのかを一緒に考えてもらえたり、今後どのような接し方が求められるかなど、具体的な方法をアドバイスしてもらえることでしょう。